2018年04月22日

【和・三昧!】LURU CLASSIC 和 CAFE・春 津軽三味線 和太鼓 篠笛・鬼若座

一月に開催しご好評いただいた和をテーマにしたコンサート
『LURU CLASSIC 和 CAFE』今回は春をテーマに
邦楽ユニット鬼若座(おにわかざ)さんにお越しいただき
みなさまにお楽しみいただきました。



オープニングは 三木久美夫さんの津軽三味線による「十三の砂山」でスタートしました。
凛とした三味線の張りつめた音色がホールに包みます。

続いての津軽の響きで 田原由紀 さんの和太鼓が加わりヒートアップ!
身体にズンと和太鼓と三味線のコラボレーションがとても心地よく響きます。

そして民謡歌手 亀谷千香子さんの登場で「ソーラン節」
民謡、和太鼓、三味線、3つが一つになり和のグルーヴにテンションが上がります!

祇園小唄などをはさみつつ、三味線と篠笛による「荒城の月」と「月の砂漠」の
月繋がりの2曲。篠笛と三味線の音色がとてもマッチしていました。

曲間では三味線の調子(音階)を整える間に三味線の歴史や、部位の説明などを
わかりやすく、和歌山弁を交えながらお話ししてくださり、みなさん興味深く、時には
笑いが起こりつつも聞き入っておられました。 続いて「五木の子守歌」
「津軽甚句」「花笠音頭」が演奏されて1部は終了しました。

2部は「黒田節」で渋く始まり続いて三味線2棹で演奏されたオリジナル曲
「アトニッシュ」ハーモニーが綺麗で奥行きのある音色の曲でした。
そしてここからはギターの木下さんも加わり沖縄ソングコーナー。

三味線が三線に変わり「花」「ていんさぐぬ花」「涙そうそう」と
沖縄の曲を三曲演奏していただきました。

続いて民謡の独唱から始まる「津軽あいや節」三味線ソロの「津軽じょんがら節」
民謡と太鼓を交えての「津軽タント節」で幕を閉じました。

演奏後も拍手は鳴りやまずアンコールの「津軽じょんがら節」では
お客さんも手拍子、合いの手で大盛り上がり!和を満喫する楽しいコンサートでした。

来場のみなさま、鬼若座のみなさま、本当にありがとうございました!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


2018年04月17日

【春爛漫!】井澤 章典のわかりやすいうたVol.2 春の会

テノール歌手の井澤 章典さん、去年11月の公演が好評につき
その第二弾が日曜日に開催されました。
https://www.facebook.com/events/1007727079376644/

『その日の感覚。というのを大事にうたいます。』と云う
井澤さんの想いから、あらかじめプログラムを作らず
その日に決めてうたって頂くコンセプトはそのままに
今回は『春の歌』をテーマに歌っていただきました。

前回に引き続きにほんのうたには、にほんのお菓子という事で
伝承紀風菓うたやさん、のにほんのお菓子
『上品な三色おだんごと和三盆糖の紅白のあや玉のセット』をお出しし
井澤さんのうたとともにお楽しみいただきました。

1曲目は滝廉太郎の『花』、井澤さんのやさしく柔らかい歌声と、
伊原さんの綺麗なピアノの音色がホールに響きます。

そして「わかりやすいうた」に欠かせないのが井澤さんのおしゃべり。
今回もわかりやすく面白いトークが冴え渡ります。お客さんを
巻き込みながら笑いを交えつつのトークに引き込まれます。

2曲目は春の小川、おぼろ月夜、こいのばり、茶摘みの
春の歌メドレー。まさに春一色のメドレーでした。

汗をかきながらの歌唱とトーク、ピアノの伊原さんとの掛け合いも絶妙で
小学唱歌とはなにか?など興味深い内容もたくさんでした。
日本歌曲や、クラシック、山田耕作、三好達治などを歌っていただきました。

第二部は木下牧子さんの「風をみたひと」から始まりました。
井澤さんの一番好きな曲で「テーマソングにしたい」と仰っていた1曲。
そしてボブチルコットの編曲による『おぼろ月夜』普段聞く『おぼろ月夜』とは
味わいも違いとても繊細な一曲。そして3曲目はお客さん全員での
『おぼろ月夜』井澤さんによる、わかりやすく面白い指導でとても綺麗な
コーラスがホールに響きました。上手に歌うコツは『アホになる事』だそうです(笑)

みんなが知ってるがキチンと聞いた事がないであろう(井澤さん談)『仰げば尊し』や、
山田耕作の『あわて床屋』『この道』、編曲違いの中田喜直『さくら横ちょう』
女優・岸田今日子の姉で詩人・岸田衿子の詩『花のかず』アンコールでは
ベートーヴェンの『アデライーデ』、立原道造の『夢みたものは』で幕を閉じ
春を満喫するコンサートとなりました。
次回は、秋の会。開催日が決まればご案内いたします。

ご来場のみなさま、伊原 敏行さん、井澤 章典さん
    本当にありがとうございました!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)コンサート

2018年04月08日

【21日開催!】LURU CLASSIC 和 CAFE・春 津軽三味線 和太鼓 篠笛・鬼若座

一月に開催しご好評いただいた和をテーマにしたコンサート
『LURU CLASSIC 和 CAFE』今回は春をテーマに21日開催、
ご予約好評受付中、下記プレイガイドにてチケットの取り扱いもございます。

今回は邦楽ユニット鬼若座(おにわかざ)さんにお越しいただきます。
軽三味線、和太鼓、篠笛のコラボレーションが楽しみなコンサート。

LURU HALLでは初めてとなる民謡。その歌声がホールにどう響くのか?
三味線、篠笛、和太鼓と共にとても興味があります。

三木久美夫さんのFacebookによりますと
鬼若座メンバーの田原由紀さん御妊娠で今回を最後に当分は鬼若はお休みとの事です。
和楽器の音色、動きを間近で楽しめるコンサートをお見逃しなく!

春夏秋冬!日本音楽を楽しむVol.2
LURU CLASSIC 和 CAFE・春

鬼若座ーONIWAKAZAー
 心に染み渡る和の響き

鬼若座(おにわかざ)
津軽三味線奏者 三木久美夫 と 和太鼓奏者 田原由紀 と二人で
2016年4月にユニット結成 。 2017年6月より【鬼若】として活動開始 。
同年9月より 民謡歌手 亀谷千香子が参加し 【鬼若座】として活動を始め、
和太鼓 篠笛 津軽三味線に、民謡の歌声が響くユニットとして各地のイベント等で活動中。

=予定曲目=
● 創作オリジナル曲  津軽の響き ATONISH YOSARE 他
● 津軽民謡  津軽あいや節 津軽じょんがら節 津軽タント節 津軽甚句 十三の砂山 他
● 各地の民謡  ソーラン節 花笠音頭 祇園小唄 五木の子守唄 黒田節 他
● 昔懐かしい曲  荒城の月 月の砂漠 他
● 沖縄曲  てぃんさぐぬ花 花 涙そうそう 他

日時:2018年4月21日(土) 開場13:00 開演14:00
会場:LURU HALL  073-457-1022
入場:2500円(ドリンク付) 限定40席
出演:三木久美夫(津軽三味線)田原由紀(和太鼓、篠笛、津軽三味線)亀谷千香子(唄)
チケット:取扱いは、各出演者様と下記プレイガイド
     和歌山県民文化会館・和歌山市民会館
     LURU MUSIC(狐島FOXYテラス2F)
     
予約:電話予約(073-457-1022)で承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
   WEBはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

三味線、篠笛、民謡など和のテイストたっぷりのコンサート!
   みなさまのご予約お待ちしております!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


2018年04月07日

【ワンコインで】LURU HALL CAFEの楽しみ方【フリーソフトドリンク】

    4月に入り暑い日が続いたと思えばここ数日はかなり涼しく
      ドリンクバーも暖かい飲み物がよく出ています。
    
    コンサートの下見にとホールに来店して下さる方もおられます。
  そこで今回は久しぶりにCAFE TIMEのシステムをご説明させて頂きます。

  LURU HALLはコンサートホールですが、コンサートやイベントのない日は
 基本月曜日を除く11:00~20:00までLURU HALL CAFEとして営業しております。
     
     ドリンクバー形式になってましてセルフサービス・おかわり自由の
     フリーソフトドリンク・ワンコイン500円で提供させて頂いてます。
     
~ラインナップは~
ジュース各種(コーラ、ジンジャエール、メロンソーダ、カルピス、カルピスソーダ)
珈琲各種(ホットコーヒー、アイスコーヒー、アメリカン、カフェラテ、エスプレッソ、カプチーノ)
紅茶各種(アールグレイ、ダージリン、オレンジペコー、ハーブティ数種類etc)
日本茶各種(緑茶、ほうじ茶、玄米茶)で時間制限はございません。
     
  ホール内には無料Wi-Fi、客席の下には充電用のコンセントもご用意しております。

  お気に入りの本を持ってくるもよし、ちょっとした勉強に集中するのもオススメです。

     それぞれのLURU HALLの楽しみ方を見つけて頂ければ幸いです。

      コンサート、イベントのお問い合わせご予約も受け付けています。

           みなさまのお越しをお待ちしております。

       official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
      official homepage: http://luru.jp/hall/
          和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
            CAFE TIME 11:00~20:00
               CLOSED:月曜日 
              TEL:073-457-1022  

Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)LURU HALL CAFE

2018年04月06日

【リアルギターマン!】手創りサランド・サウンドユニットによる 素のまんま!濱口祐自の世界 Vol.2

LURU HALL2周年記念コンサートでも
好評を博した、ピーター・バラカンや細野晴臣も絶賛!
和歌山@勝浦が育んだリアル・ギターマン、濱口祐自さん。
次回は10月開催!ご予約好評受付中です。
https://www.facebook.com/events/150022122337161/
まさにエモーショナル!伝説のシリーズ化がはじまるのか!?

予約開始直後からたくさんのお問い合わせ、
ご予約をいただいています。ありがとうございます。

是非是非お早目のご予約をお勧めします!

今回のコンサートに、精進cafe・ふぉいさん謹製
”ワインとオーガニック好きのギタリストの為の軽食BOX”が付くことになりました!

どのような中身になるのかとても楽しみです。
当日は演奏を聴きながらワインとともにお召し上がりください。
(ワインは別料金となります。)

=濱口祐自とLURUHALL=(Facebookイベントページより)
2018年3月1日、和歌山LURUHALL初公演。自身最高のノリという、自画自賛コンサートとなった。
会場の事前下見試奏から、既設されている世界最高峰のドイツ製d&b audiotechnikシステムを
使わないで、最適の手創りサウンドマシーンを持ち込み、期待以上の音空間を創るのに成功した
からだろう。彼のシステムは、パイオニアの3種6本のオーディオスピーカーを、ヤマハOEMという
カラオケDAMのアンプでサラウンドに鳴らすという想像を絶するもの。これを、30数種あるという
独自のエフェクトを曲に応じて使用し演奏するのだ。微細な音も、力強い低域も、その空間のなか
では実に心地よく響く。味のあるヴォーカルも交えて、「名曲揃いの超名演奏」と何度もステージで
口にするほど至福な演奏者は、当然すべての客席をそのオーラで包み込む。
50回以上は彼のステージをサポートしているというスタッフも驚くステージとなった。
この体験を次回はどのように進化させるのか!実に楽しみな濱口祐自とLURUHALLですの~。

素のまんま!濱口祐自の世界 Vol.2

 息を呑むピアノシモも
  こすれるようなスライドギターも
   このホールなら、心の奥まで届くだろう!

   まさにエモーショナル!素のまんま!濱口祐自の世界
     伝説のシリーズ化がはじまるのか!?

名称:手創りサランド・サウンドユニット持込による
   素のまんま!濱口祐自の世界 Vol.2
日時:2018年10月15日(日)開場16時00分 開演17時00分
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:濱口祐自(ギター)
参加:5000円 (フリーソフトドリンク、オーガニック軽食付)
        アルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定40名様
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)で承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
    WEBはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

どんなアレンジでどんな曲が飛び出すのかとても楽しみなコンサート。  
     みなさまのご予約お待ちしています!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  
タグ :濱口祐自


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)コンサート

2018年04月05日

【来週日曜開催!】井澤 章典のわかりやすいうたVol.2 春の会【和菓子付!】

昨年11月にLURU HALLにご出演いただいた
テノール歌手の井澤 章典さん。
その時の公演が好評で第二弾が決定、
いよいよ来週の日曜。4月15日開催となりました。
現在ご予約好評受付中です。
https://www.facebook.com/events/1007727079376644/

今回も『その日の感覚。というのを大事にうたいます。』と云う
井澤さんの想いから、あらかじめプログラムを作らず
その日に決めてうたって頂きます。

とてもやさしく柔らかい歌声と、わかりやすく面白い曲の解説に
ついつい引き込まれて行く楽しいコンサートとなっています。

前回に引き続きにほんのうたには、にほんのお菓子という事で
伝承紀風菓うたやさん、のにほんのお菓子をお出しします。

伝承紀風菓うたやの女将さんのおススメ
お召し上がりいただく季節のお菓子はこちらです。

とても上品な三色おだんごと和三盆糖の紅白のあや玉のセットです。
井澤さんのうたとともにお楽しみください。


耳馴染みのある日本の童謡、唱歌から、
         現代のクラシック曲まで

 知ってそうで知らないことを
     楽しく解説しながら演奏します。

 堅苦しくないトークリサイタルです。

             -------------井澤 章典


名称:井澤 章典の
    わかりやすいうたVol.2 春の会

日時:2018年4月15日(日) 開場:13時 開演:14時
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:井澤 章典(テノール)伊原 敏行(ピアノ)
参加:5000円(フリーソフトドリンク付)
    伝承紀風菓うたやのにほんのお菓子付
   全席ステージ向きテーブル席・限定33名様
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)で承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
   メールはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

どんなうたがうたわれるのかとても楽しみなコンサート
 大きな体から響くやさしいうたをお聞き逃しなく!
    みなさまのご予約お待ちしています。

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)コンサート

2018年04月04日

【来週土曜開催!】刀禰知美・須藤信一郎〜Breath of spring〜

和歌山を中心に活動されている
実力派シンガーソングライターの刀禰朋美さん。

八代亜紀の専属ピアニストとしてもご活躍されている
須藤信一郎さんを東京より迎えて送るデュオコンサート
4月14日開催、現在ご予約好評受付中です。
https://www.facebook.com/events/415809332201913/

  刀禰さんの歌声と、須藤さんのピアノのハーモニーが
楽しみなコンサートに、スパークリングワインの飲み放題付き!
 お召し上がりながら楽しいひとときをお楽しみください。。。

LURU HALL Nurture Concert Vol.9
  刀禰知美!コンサート本格化・・・

〜Breath of spring〜
刀禰知美(Vo)須藤信一郎(Pf)

新しい春に出会う・・・
  ワクワクするDUO

名称:LURU HALL Nurture Concert Vol.9
   刀禰知美(Vo)須藤信一郎(Pf)
     〜Breath of spring〜
日時:2018年4月14日(土) 開場:16時30分 開演:17時
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:刀禰知美(ヴォーカル)須藤信一郎(ピアノ)
参加:3500円 
  (フリーソフトドリンク、スパークリングワイン飲み放題付)
      他のアルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定40席
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
予約:電話予約(073-457-1022)のみで承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
  WEBはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

=プロフィール=
刀禰知美 TONE TOMOMI
和歌山市生まれ、シンガーソングライター。旧姓は貴志知美。
高校時代からバンドでボーカルを担当する。卒業後ブルースバンドを結成、
21歳で上京。2004から本格的にオリジナル曲をつくり都内でLIVEを重ねる。

2009年拠点を故郷和歌山に移し、2012年3月にデビューアルバム
「あたしの願い」をリリース。タイトル曲の「あたしの願い」は、両親の離婚を
子どもの目線から歌い、多くの方の共感を呼ぶ。心の底から歌い上げる、

やさしくも力強いヴォーカルと、自身の体験を歌詞にし、曲に乗せてリスナーに
届ける力には抜群の定評がある。地元に愛されるミュージシャンを目指し、
育児・音楽活動を両立しながら和歌山で音楽活動を行っている。

刀禰知美ブログ
「刀禰知美のスマイル日記☆」http://tonetomomi.ikora.tv/

須藤信一郎 ピアニスト/アレンジャー

6歳よりピアノを始める。国立音楽大学ピアノ科卒業。
An Musicジャズピアノ科卒業。
卒業後、銀座のピアノバーや、アルゼンチンタンゴの老舗、
六本木カンデラリアでハウスピアニストを経て、
Argentine tangoのピアニスト、そして、Jazz Pianistとして活動を始める。
現在はTango、JAZZに留まらず、POPs、演歌、Chansonと、
国内外を問わずボーダーレスピアニストとして活動。
海外では、Tango Pianistとして、韓国、カナダ、フランスで公演し好評を博している。
近年は、八代亜紀の専属ピアニストとしても活躍中。

様々な音楽シーンのレコーディングに参加。プロデュース、
アレンジなども手掛ける。2011年1月に、 ピアノソロアルバム
"Interior" をリリース。2015年、8月、2ndピアノソロアルバム "Exterior" をリリース。

クールでかつ情熱的な演奏は聴くものを非日常的な時空へ誘うと定評がある。

公式ホームページ
http://sound.jp/sudo-man/
須藤信一郎 WEB SITE

刀禰さんがとにかく素敵と絶賛する須藤さんのピアノ。
歌声とともに和歌山で聴けるチャンスをお見逃しなく!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)

2018年04月03日

【2周年記念コンサート第4弾!】岩見淳三&yayoi ハートフルツアー2018

4月1日の日曜はLURU HALLの2周年記念コンサートの第4弾!
昨年もご出演頂いた 岩見淳三&YAYOI のお二人にお越しいただき
お二人の息ピッタリの奏楽を魅せてもらいました。

オープニングは春らしく「さくら さくら」からスタート。
岩見さんの柔らかな音色のギターとYAYOIさんの表情豊かなボーカルに
吸い込まれていきます。MCでは今年で結婚40周年を迎えたとの事で
客席からは大きな拍手が沸き上がりました。

サウンドオブミュージックのメドレーの後は、岩見さんのギターソロ。
オーバーザレインボーや3月10日に発売された『JAZZ & BOSSA Ⅱ』の中から
岩見さんの故郷・中辺路の自然をイメージした曲や、ビートルズの「イエスタデイ」などを
柔らかい音色で奏でていただきました。
その後はお二人でジャズのスタンダードナンバーで一部は終了しました。

二部はYAYOIさんのアカペラ「エターナリー」と「スマイル」で始まりました。
とても暖かく優しい歌声がホールを包みます。1年振りにお越し頂いたLURU HALL。
岩見さんより『去年よりも音がさらに良くなっている』といううれしいお言葉を頂戴しました。

後半もスタンダードナンバーから映画音楽まで幅広いジャンルを演奏していただき
途中でコール&レスポンスなどもありお客さんも一体になって盛り上がり
最後は「ムーンリバー」「フライミートゥザムーン」「おぼろ月夜」の月三部作で幕を閉じました。

ご来場のみなさま、岩見淳三さん、YAYOI さん
本当にありがとうございました!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)縷縷な日々

2018年03月31日

【特別価格は本日まで!】岩見淳三&yayoi ハートフルツアー2018【2周年記念コンサート第4弾!】

LURU HALLの2周年記念コンサートの第4弾!
昨年もご出演頂いた 岩見淳三&YAYOI のお二人が
 今年も LURU HALLにお越しくださいます!

いよいよ明日の開催となりました。本日20時までに
ご予約いただいたお客様には2周年記念特別価格で
ご入場いただけます!お電話でお問い合わせください。

暖かく美しいギターの音色と深く艶のある歌声の絶妙なコラボ!  
JAZZ~POPS~BOSSA~恒例の春ツアーでWAKAYAMAへ!

3月10日に三枚目のアルバム『JAZZ & BOSSA Ⅱ』が発売!

岩見さんの柔らかなギターの音色とYAYOIさんの優しい歌声
お二人の息の合った演奏とトークがとても楽しみです!

LURU HALL オープン2周年記念コンサート Vol.4

スタンダードジャズからポップス・ボサノヴァ・日本の歌まで、
幅広いレパートリーを独自のアレンジで紡ぐ夫婦デュオの世界。
珠玉のナンバー美しいメロディ、楽しいステージで好評を集めている。
公式サイト:http://ameblo.jp/junzouak/

=岩見淳三= 和歌山県中辺路生まれ。
「原信夫と♯&♭」のレギュラ―ギタリストとして解散まで在籍。
現在は、自己のグループ、セッションギタリストとして、数々のジャズシーンで活躍。
綾戸智恵、小林桂、ペリーコモ、ミルスブラザース、阿川泰子、金子晴美他共演多数。
2009年♯&♭で「天皇皇后両陛下奉祝行事」に おける御前演奏を許される。
JAZZ界屈指の正統派ギタリスト。

=YAYOI= 北海道生まれ。
ジャズシンガー目指して二十歳で上京、都内ライブハウスなどで活躍後、結婚出産を機に
15年間の“育児休歌(五児の母)”に入り、四十歳で再デビュー。
現在、歌とギターのみで全国を廻り、ハートウォーミングな声とトークでファンを増やしている。
2011年から、東北の被災地を巡り震災支援活動を続けている。

名称:LURU HALL オープン2周年記念コンサート Vol.4
       ニューアルバム発売記念!
   岩見淳三&YAYOI ハートフルツアー2018
日時:2018年4月1日(日)開場16時30分 開演17時
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:岩見淳三(Gt)&YAYOI(Vo)
参加:オープン2周年記念価格3000円(フリーソフトドリンク付)
   (前日までの電話予約のみ、当日は5000円となります)
          アルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定33名様
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)のみで承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。

    みなさまのご予約お待ちしています!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022

  


Posted by LURU☆STAFF at 15:45Comments(0)コンサート

2018年03月29日

Anil Eraslan(cello)from Berlin First Japan tour 2018 和歌山公演

LURU HALLにソロでご出演いただいた、さがゆきさん。
今回は昨年ヨーロッパで共演したベルリン出身の
チェロ奏者、アニール・エラスランさんと共にお越しいただきます。
5月24日開催、現在公表後予約受付中です。

今回はファドでも昭和歌謡でもなく即興音楽!
どのようなステージになるのかとても楽しみです。

Anil Eraslan(cello)from Berlin First Japan tour 2018 和歌山公演
        ~improvisation~

      アニール・エラスランのチェロと
      さがゆきのVoiceとギター・・・
       =即興の極み=

これは西洋でも東洋でもない。
国や我を捨てた、すべての根源にある、音と、演奏。

ベルリン在住のチェロ奏者、アニール・エラスランが、初来日を機に12日間のツアーで、
昨年ヨーロッパで好評を博した、さがゆきとの演奏を聴かせてくれる。新たな伝説だ。

伝説はすべて出逢いから始まる。
これから始まる伝説も新たな出逢いから生まれる。

名称:Anil Eraslan(cello)from Berlin First Japan tour 2018
        ~improvisation~
日時:2018年5月24日(木)
   開場19時00分 開演19時30分
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:Anil Eraslan(cello)、Yuki Saga(Voise,G)
参加:5000円 (フリーソフトドリンク付)
   アルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定33名様
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)で承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
    WEBはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

=プロフィール=
Anil Eraslan(アニール・エラスラン)
チェリスト、コンポ―ザー、写真家。クラシック、現代音楽、ジャズ、
即興音楽を主に演奏。トルコ南西部の都市、ブルドゥルに1981年生まれる。
その後フランスに移り、strasbourg conserystory(ストラスブール国立音楽院)で
学んだ後著名なアーティストとのコラボレーションを重ねる。
数々の賞を受賞。現在は世界中からのオファーを受け、パリ、ストラスブール、
ベルリン、イスタンブールを拠点に多忙な音楽活動をしている。

Hosek Contemporary(ベルリン)でのさがゆきとの共演の
反響がきっかけとなり、今回、初来日の運びとなる。

Yuki Saga (さが ゆき)
東京出身。5才にして歌手になることを決意。十代からジャズシンガーとして
大小のステージに出演し、その自在な感性と歌声を中村八大氏に認められ
「現代の巫女」と呼ばれる。
一方、言葉を伴わない「声」を楽器とした幻想的な完全即興を歌う
稀有なアーティストとして国際的にも知られフランス「Jazz in JapanⅥ」、
オランダ「メシアン記念音楽祭」、「Northnetheland Jazz Festival」
インド「Jazzヤトラー音楽祭」、韓国「光州アートフェスティバル」
「全州ソリフェスティバル」などにも招待された。
ジャズは1910年代から現代まで、そしてあらゆる時代の人気音楽を
掌中に収める。2009年には高橋悠治作曲「眼の夢」初演を行う等、
様々な現代のアート先端にも自在に出入りしている

初来日となるアニール・エラスランさんとさがゆきさんの即興演奏
    貴重なステージを是非、目前でご覧ください!

official Facebook: https://www.facebook.com/Luruhall/
official homepage: http://luru.jp/hall/
    和歌山市狐島298-1 FOXYテラス1F
      CAFE TIME 11:00~20:00
         CLOSED:月曜日 
        TEL:073-457-1022  


Posted by LURU☆STAFF at 15:55Comments(0)コンサート